脱毛サロンに行こう〜男性でも脱毛したい

ムダ毛は男らしさの象徴?!

 

「ムダ毛は男らしさの象徴」と言えたのは一昔前のことになります。

 

今の時代、胸毛や指の毛、腕や足に濃くて太いムダ毛が生えている男性に対して、男らしくて素敵と思う女性はほぼいません。

 

男性でも、ムダな毛は処理をするというのが、現代の常識となっています。

 

この常識を受けて、男の脱毛が大人気になっています。

 

メンズエステはもちろん、最近は家庭用脱毛機でも男性のムダ毛が処理出来るものが開発されています。

 

でも、どうして男性のムダ毛が男らしさの象徴ではなくなってしまったのでしょうか。

 

その理由としてまず挙げられるのが、男性の美意識が高くなったということです。

 

肌の状態でもそうですが、今や男性でもスキンケアをするのが当たり前になっています。

 

その流れで、ムダ毛に対しても女性と同じ感覚で、太くて濃い毛が生えているのはみっともないという意識に変わっているのですね。

 

もちろん、女性のように体中のムダ毛を脱毛する、という人は少ないです。

 

でも、身だしなみとして、見える部分や明らかに量が多い場合は、脱毛をする男性が増えているのです。

 

 

女性から見た男性感の変化

 

また、女性から見た男性観が変わったということも大きいでしょう。

 

以前は、男性のムダ毛が濃くても、今ほど嫌悪感を出す女性は少なかったものです。

 

でも、今はムダ毛の濃い男性はそれだけで嫌がる女性が多くなっています。

 

それは、見た目的に嫌ということもありますが、体臭がきついと思ってしまったり、清潔感がないように思えてしまうのですね。

 

 

しかも、テレビで活躍している男性俳優やタレントさんは、ほとんどムダ毛は生えていません。

 

ですから、男性に対しての基準が、俳優やタレントさん並みになってしまているのも原因と言えるでしょう。

 

男性=男らしいというより、やはり綺麗で清潔でスマートというのが、今の男性に求められるものとなってきています。

 

つまり、男性の美意識の変化と、女性が男性に求めるものが変わったというのが、男の脱毛が大人気になっている理由なのです。

 

ですから、これからも男性向け脱毛サロンの需要はどんどん増えていくと思います。